SAPPORO BAY GOLF CLUB

札幌ベイゴルフ倶楽部について

CONCEPT

コンセプト

この地形を初めて見たときに
私たちは設計者に
ピート・ダイを選びました。

ゴルフ発祥の地スコットランドでも
名門と呼ばれるコースのほとんどが、
フラットな地形に
自然が作り上げたハザードを
巧みに取り入れたコースです。
札幌ベイゴルフ倶楽部のコース設計者は、
石狩川の河口に広がる地形が
「スコットランドの名門コースの趣きに似ている」
と絶賛するピート・ダイ。
フラットな地形を最も得意とし
オールド・スコティッシュな思想を元に、
大胆で多彩な池を配したコース・デザイン、
起伏をいかした
フェアウェイの繊細なアンジュレーションが
賞賛を浴びる世界の第一人者です。

  • ピート・ダイ(Pete Dye)

    1925年、アメリカ・オハイオ州生まれ。1959年に妻のアリスとともに初めてのコース設計を手がける。その後、スコットランドの名門コースを見て歩き、1960年代後半には、アンジュレーションに富んだフェアウェイ、ポットバンカー、枕木と使ったハザード、浮島グリーンなど独自の設計スタイルを確立。他の設計家に多大な影響を与える。

  • 主な設計コース

    PGAウエストスタジアムコース(カリフォルニア州)、TPCソーグラス(フロリダ州)、ザ・ゴルフクラブ(オハイオ州)、オークツリーCC(オクラホマ州)、キアワアイランド・ジ・オーシャンコース(サウスカロライナ州)、クルックド・スティックスゴルフクラブ(インディアナ州)、セントレイクスGC(三重県)、エーデルワイズGC(埼玉県)、ピート・ダイGC(栃木県)ほか

DESIGN

デザイン

ウォーターホールを効果的に配した
審美性と戦略性の
融合が設計コンセプトです。

ゴルフコースは地形がすべて、私はそう考えます。
それは、スコットランドの多くのコースがそうであるように、
自然が造り上げた起伏をそのままいかしたコースが本来のゴルフコースだと思うからです。
その点、ここの地形は申し分のない条件を備えていると思います。
私の設計コンセプトは、風景として美しいこと、タフで戦略性が高くエキサイティングであるということです。
札幌ベイゴルフ倶楽部は、恵まれた地形をもとに、私のすべてを注ぎ込んだ北海道から世界に発表する自信作です。

CONTACT US

ご予約/お問い合わせ

お電話からのご予約
0133-62-5381
受付時間:午前9:00~午後5:00

インターネットからのご予約

ゴルフダイジェスト
オンライン予約